廃棄されないお土産の パッケージについて

環境に優しく、販売促進が期待できる新しいパッケージをご紹介します。

机の上に紫と緑色のパッケージが置かれている写真

パッケージ

机の上に紫と緑色のパッケージが置かれている写真

お土産や贈り物のパッケージは一度使われた後に捨てられ、貴重な素材とデザインが無駄になってしまいます。
そこで、私たちは環境に配慮した新しい解決策として、「廃棄されないお土産のパッケージ」を提案します。

この製品は、従来のお土産のパッケージとは異なり、使い捨てではなくランチボックスやマイドギーバッグとして再利用できるため、一つのアイテムが複数の役割を果たします。お土産の価値を高めると同時に廃棄物や食品ロスを削減でき、SDGsにも貢献することができます。

【主な特徴】

①廃棄されないパッケージ
従来のお土産のパッケージとは異なり、パッケージとしての役割を終えた後、折りたためるランチボックスや繰り返し使えるドギーバッグ(マイドギーバッグ)として再利用できます。また、お友達への贈り物のパッケージとしても最適です。キャラクターなどがデザインされたパッケージは、思い出をいつまでも共有できる特別なアイテムとなります。

②販売促進
廃棄されないパッケージは、紙のパッケージと明確に差別化され、思い入れのあるデザインのパッケージが再利用可能なことから販売促進につながります。また、エシカルな購入動機も期待できます。

③環境問題への貢献
廃棄されないお土産のパッケージは、廃棄物削減に貢献します。ドギーバッグとして利用できるため、食品ロス削減にも貢献でき、SDGs12(つくる責任つかう責任)への取り組みにつながります。

④柔軟な受注体制
お菓子に合わせたサイズのオリジナルパッケージが製作できます。もちろんキャラクターなど自由にデザインできます。

⑤保管スペース
シート状態で保管できるため、保管場所に困ることはありません。1枚のシートで構成されており、簡単に組み立てることができます。

⑥材料
環境に優しい再生プラスチック(再生PP60%※)を使用しています。
※エコマーク取得基準をクリアしています

組み立て方

折りたたみ方

パッケージをご検討いただけるようでしたら、お気軽にご連絡ください。ご利用状況に応じ、最適なMYBOXをご提案いたします。
ご質問、お見積もり依頼などはお電話又は”お問合せフォーム”より気軽にお問合せください。
TEL 0480-29-2716(平日午前9時~午後5時)

マイボックスプロジェクト